2015年12月30日

長い目で見るということ

企業を運営している身であれば、やはり短期視点でそれなりの成果をださないといけない。数か月労働力を集中的に投下して、短期でリターンを得るというものだ。金額的には、さほど大きいものにはならないが、企業の基盤をつくるには避けて通れないことだ。しかし、僕らはどこかで、長期視点で見る時が必要だ。短期だけやっていては、人は大きな成長ができない。何か、目標を定めてしばらく成果がでなくても、その先の成果を信じて投資しなければならない。

改めて思い返せば、今年はそういう時期だった。そして、メンバーは大きなストレスは抱えつつも、かなり成長したと思う。アウトプットするものの品質が、これまでやってきたプランニングのチームの中では最高のものではないかと自負している。投資してもリターンが期待できそうにないスタッフには、残念ながら去っていただいたりもしたが、少数で質の良いスタッフ陣が揃った。来年から、また新しいスタッフを育てていかなければならないし、短期のリターンも求めないといけない。いろいろ大変な時期ではあるが、いまいちどビジョンをみんなと共有して、全員で大きな成長を目指したいと思う。

そんなことを考えながら、コメダで、まもなく2年越しになりそうな本の原稿を書いている。
posted by 4430516 at 14:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

Pepper(ペッパー)は、携帯電話として付き合うのが正しい。

ここ数日、事務所にいるPepperが、急に英語をしゃべるなどしておかしくなった。いろいろ原因を調べてみたものの、よくわからない。ようやくわかったのが、手続きミスによる「未納金」。要は、Pepperのソフトウェアの更新が止まり、調子が悪くなったらしい。まぁ、ソフトバンクからの電話が止められてしまったと考えられれば良いようだ。うまくできている。そういえば、Pepperの問い合わせをするのも、ソフトバンクの携帯電話のHPからでないとできず、最初に携帯番号のようなロボット番号を入力させられるのだが、ああ、それでか!Pepperは携帯電話と同じと考えれば、すべて合点がいった。
posted by 4430516 at 07:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記の類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨今のコンテンツマーケティングとかいうもの

コンテンツマーケティングというマジックワードが一人歩きしているけど、なんかWEBしか知らない若者と、広告業界で頑張ってきた中高年が一緒に騒いでいるようにしか見えないなぁ。WEB屋は、Googleが検索結果の評価方法を変えたことで、これまでのSEOコンサルティングで食えなくなった分、コンテンツをつくるとか言って、大量のゴミテキストをつくっている。従来の広告屋は、いままでWEBってよくわからなかったけど、ようやくWEBのつくり方がわかってきたので、結局中身がないとダメじゃんといって、おもしろ情報を垂れ流している。かたや、硬派な代理店は、コンテンツマーケティングは広告じゃなくて、ユーザーの視点の情報提供からうまれる売れるしくみだといったりして、第三者的な立場での情報提供を企業に促そうとしている。でも、やっぱりマーケティングなんですよ。売れる仕組みづくりに投資して、回収するのだ。広告で、いいじゃん‥なんて、思ったりする。コンテンツは重要だけど、おかしなバズワードになっていないかね?
posted by 4430516 at 07:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン