2013年04月21日

KPPの海外ツアー良かった!

2月のベルギーからはじまったきゃりーぱみゅぱみゅの海外ツアーを、
YouTubeでずっと追っている。
いやーすごいなぁ。
1981年のYMOワールドツアー並みの衝撃。

各国のファンが、コスプレして、日本語の曲をよく知っていて
箱全体で盛り上がっているなんて、すばらしいことではないかと
ニマニマして、ずっとYouTubeを観ている。

PONPONPON!が北欧でチャート1位になっていた頃は
「面白いビデオだけど、これって、支持すべきか?」
と、iTunesでも買わずに、2曲目、3曲目をみてから…
なんて思ってたら、彼女の魅力は曲ではないのね。

ライブをみてはじめてわかった。
彼女の太くて強いコンセプトがあって、そこに高い能力を持つ
作曲家やビジュアル作家やダンサーなどが、しっかり絡み合って
彼女独自の世界を作り上げている。

歌の上手い下手、ダンスの上手い下手、
口パクだ(実際ライブではガイド付で歌っているが)‥などという
批判は意味がない。原宿ファッションを鮮やかに昇華させた
この世界観が斬新で、すばらしいのだ。

これは、ディズニーのようなコンテンツに化けるのでは?
と期待もしつつ、彼女が生身だから、どこまでビジネスとして
展開するのか?アソビシステムの方々の戦略も楽しみ。

ただ1つだけ残念なのは、しゃべっちゃうとね‥
個人的にはステージのトークが素人感モリモリで残念だけど、
海外では盛り上がってたね。

posted by 4430516 at 21:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/356598143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン