2015年01月03日

年越し読んだマンガまとめ

最近は、休みになるとまとめてマンガを読む。kindle(古くて黒いやつ)はマンガを読むデバイスとしてはベスト。そしてみんな良作。

ノスタルジアを伴いながら、知らなかった明治時代の社会問題を紐解く世界観は好き。特にテーマが妖怪というところも楽しめる。

多少ありがちなテーマかもしれないが、わかりやすく表現している。浅野いにおをストレートにした感じ?作者が亡くなられたのは残念。

秀逸だなぁ。記憶をなくすということを多彩な切り口で表現しており、なかなかエグイところをついている。

これは、テーマからして子供にも読ませようと思ったのでkindleではなく、本で購入。1巻の最後からして、大作の予感。売れているのも頷ける。

まだ読んでないけど、買ったもの。


ってなわけで、これがどうもこのブログの1,000回目の投稿らしい。




posted by 4430516 at 11:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか雑誌とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン