2016年06月08日

新卒に期待していること自問自答

大卒の新人に仕事で期待していることは何だろう。それは、論文を書くためのデータ取集作業であり、その整理の仕方であり、その活用方法であり、魅力的な論文そのものであると、最近感じている。多分、ちゃんとした論文を書いたことがない人はわかってもらえないだろうが、本当にその作業なんだよね。そのスキルは最低限必要。

ネットがあるから、調べものは簡単にできるようなことをいうが、仮説の立て方がへたくそで、なかなか必要な情報にたどり着けていないのでは?まとめるのは、エクセルで‥といいながら集計や図版作成など、使いこなせず、印刷しても読みにくい。データもタイトルや出典が書かれていなかったり、ノンブルのふられていない資料だったり‥

この基礎工程、わざわざ会社でやるもんだろうか?大学でやっておいてくれよとは思うけど、まぁ、やらないとダメなんだろうな。血気盛んだと、創造的な仕事ばかり目が行くようだが、まず現状把握の地に足がついた仕事ができないで、どうしてクリエイティブな仕事ができようか?わかってもらうのにどうしたらいいかな‥なんて考えたり。
posted by 4430516 at 00:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記の類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン