2012年11月23日

Kindle Paperwhite 使ってみた感想

kindle02.JPG

<良いところ>
●驚きの軽さ。持ち歩きにも便利。
●iPhoneやipadのような金属感がないので、手に馴染む。
●さすがにテキストが読みやすい。
●タップの遷移も、本を読むという感じの気持ちの良い遅さ。
●寝室や旅行、どこかに行くときも持っていきたくなる。

<留意点>
●もちろんその場でamazonから本を買えるけど、
kindkeで本を探すというのはスピードが遅く手間がかかる。
またモノクロなので、探すという点でみると時間がかかる。

●ビジネス書などの拾い読みをすればよいもの、
覚える作業が必要な学習ものなどには不向き。

Kindle.JPG

<いまのところの結論>
頭から読んでいく小説、ドキュメンタリー、エッセイ、
モノクロのマンガなどには最適。評論、哲学、社会科学などもいいかも。
厚い本を持ち歩かなくてもいいので。

前後の図版などを見比べて、関係性を把握するような読み方
さっとマーキングしたり、破ったり、コピーしたり‥というような作業は
紙の本がやはりベスト

プロジェクトのメンバーどうしで同じ本を読んだり、マーキングしたものを
シェアする方法があるかなと思って期待しましたが、まだ個人ユースの
電子書籍という感じ。本好きでないとおすすめできない気がする。
posted by 4430516 at 14:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

顧客視点のプレゼンに切り替える

なかなか育てたい学生に出会うことができず、まだ来年卒業の学生の採用を続けている。内定を出している人もいるが、もう少し欲しい。とはいえ、先日当社にエントリーしてくれた学生の理由をみてみると「まだ就職先が決まらないから」といったものもあり(苦笑)、この程度の学生が来るのであれば、もはやこれまで!かもしれないが、ここ2年の経験だと、秋採用から動く人や進学との間で揺れ動く人もいて、10月はひとつの山。

そんなわけで、先日も会社説明会を行う。思い切って、内容を大きく切り替えてみた。どんな仕事をしているのか?どんな実績があるのか?というのは、いくら一生懸命説明しても結局「なんだかわからない企業の自慢」になってたりするわけで、学生にはどうでもいいこと。会社説明は、Webサイトを見ておいてもらえば充分かもしれない。

再度マーケティングの視点を取り戻して、
●社会人になるあなたを我々はどのように受け止めようとしているのか?
●どんな環境を用意できるのか?
●企業として、あなた方を受け入れる覚悟は、どのくらいあるのか?
ということをしっかり伝えようとしたら、だいぶしっくりきた。

反応は、極端に分かれた気がするが、成功だろう。来てほしくない人や覚悟がない人には、中途半端な反応は要らない。結果はどうなるかわからないけど、ひとつ新しい方法論をつかんだような気もする。来年度は、ソーシャル就活や動画などの利用が本格化するだろう。零細企業とはいえ、タフで優秀な人を探すのは、それなりの工夫が必要だ。大企業との人の取り合いではなく、学生がしっかり選べるようなプラットフォームを、人材マッチング会社には用意してもらいたいところ。
posted by 4430516 at 07:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

兵庫ではメロンパンをサンライズという

最近仕事で、関西に出張に行くのですが、兵庫ではいわゆる「メロンパン」のことを「サンライズ」というらしい。試しにパン屋にいってみると‥
サンライズ.JPG
ほんまや!「サンライズ」!これメロンパンちゃうの?
ひまわりとか、太陽とかそういう感じのイメージなのかしら?

で、その脇にあったのは‥
メロンパン.JPG
「神戸ハイカラ・メロンパン」!
これがメロンパン?なんでメロンパン??
恐る恐る4個入りを買う。
しっとり生地の中に白あんが入っておるけど、おいしいよ。
posted by 4430516 at 22:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

歓楽街フィールドワーク

週末は、久しぶりに「仕事で散歩」をする。街の様子を見て回るので、歩いてゆっくりというわけではなく、マウンテンバイクで徘徊。歓楽街をのろのろと覗き込んでみると、キャバクラが驚くほど軒並み空き店舗に。風俗系は、この景気で大打撃を食らっているのがよくわかる。

頑張っている店舗もあるようだが、周りのあまりの落ち込みように、歓楽街全体が沈んでいる感じ。ラブホテルの駐車場は、昼間に6割くらい埋まっているところもあり、頑張っているようだ。こちらも遠方に出かけない人の影響かどうかはわからないが‥。

別に風俗のフィールドワークをしているわけではないのですが、ちょっと気になったので。それにしてもブラブラしていると、いろいろアイデアも浮かんでくる。インターネット屋がなんでこんなことをしているのかという向きもあるかもしれないが、これもネットにつながる重要なコンセプトを生み出す基礎調査なのです。
posted by 4430516 at 18:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

なんだかよくわからない「UP」

ニコン社の「UP」という製品の記事を見て、ネットで検索し、一番上のランキングのコンテンツを表示したら、コンセプトページがでた。
http://www.upxup.jp/
「たのしそうな機械」のような気がするが、でも何なのかわからない。どこでもテレビみたいなもんか?いろいろページを見ても、これが何なのか、どんな便益があるのかわからなかった。そもそもWebサイトも使いにくいし。このコミュニケーション拒否さ加減はなんなんだろう。分りにくいのは、本当に腹が立つ。
posted by 4430516 at 19:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

地震速報


今朝も先ほど地震あり。5時7分。震度3か‥
posted by 4430516 at 05:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

Twitterの使い方模索中

ここのところ、「勝間さんのtwitterの使い方がうまい」と書いている人がちらほら。私は、勝間さんの投稿があまりにも多くて、フォローやめちゃいました。しかし、著名人にとっては、自分の欲しい情報がリアルタイムで集まってくる使い勝手の良いツールであることは間違いありません。

何か呼びかければ、世界中の誰かが高いモチベーションをもって応えてくれるというのは、うってつけの情報源です。しかし、私も含め多くの無名な人は、知り合い同士の馴れ合いの「つぶやき」を交換しあうだけ。これを情報格差がますます広がると捉えるか、フォローすることで自分もその恩恵にあずかると前向きに捉えるか?

私は人のつぶやきを、自分のアイデアの刺激剤にできればという目的で利用をしています(また変わるかもしれませんが)。そんなわけで、しばらく、人づてにTwitterの中でも「つぶやき」が面白そうな人や、その業界では著名な人、専門的知識をもったような人を探して、毎日少しずつフォローすることにしています。このブログにも、自分の最新投稿を20くらい掲載しはじめました。面白いツールであることは間違いないですから。

blogram投票ボタン
posted by 4430516 at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

コストコを食らう

家族がコストコで、大量のパスタとかソース、ポテチ、ナッツ、ジップロック‥などなど、いろいろ吟味した上で買ってきました。で、実際に食べてみると‥まずい。指定時間よりも、だいぶ長めにゆでたペンネがカチカチ。なんじゃ、この歯ごたえは!ソースもしょっぱすぎるし、ポテチに関してはよくある海外ものの油だらけの代物。

買わなかったらしいけど、トイレットペーパーは1ロール60円とか。10個で600円だよ(うちの近所は300円しないよ)。で、来ている主婦は、計算機片手に安いかどうかを調べて買っていたらしいですが、基本的に普通のスーパーのほうが品質も良くて安い場合が多そう。

複数の家族や主婦同士で、そのボリュームにびっくりしながらショッピングするというプロセスに価値があるとしても、品質が悪ければリピートしないのではないでしょうか。ま、欧米モノのよさを知らないとか言う人もいるかもしれないけど、いまさら、アメリカンな生活ですか?少なくとも僕はいいや。

blogram投票ボタン
posted by 4430516 at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

0.00ビール

0.00.jpg
発売されて半年以上もたっているのに、なかなか購入する機会がなかったが、ようやくご対面。平日は自宅に帰ってから仕事をするためビールはご法度。0.00%のお世話になろうと、プシュッ‥

缶みたいな臭みがあって、薄い味!

開発秘話を読んだこともあるので、そうそう簡単にケチをつけるのは避けたいと思ったが、これはビールというジャンルで飲んではいけないのかもしれぬ。ビール風炭酸飲料だ。そう思って、なんとなく変な臭みを避けるために、グラスに注ぎなおして飲む。

おなかが一杯になる炭酸水!

でも、なんか臭い(気がする)。ビールなら2缶目も欲しくなるところだが、薄すぎて、続けて飲もうとは思わない。しばらくして、2缶目にも果敢に挑戦するも、いまひとつ。うーん、やっぱりダメだ、この臭い。淡麗グリーンラベルにします。乗るなら飲みませんし。
blogram投票ボタン
posted by 4430516 at 00:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試しに試してみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン